交通事故の体験談をまとめました

交通事故被害まとめ

息子が交通事故の被害者になってしまった。

右折してくるとは思わず

私の息子がバイクを運転中に、対面から通行してくる普通乗用車と衝突してしまい、大きな怪我を負ってしまいました。息子はバイクが好きで、普段から時間があれば良くドライブなどに出かけていたのですが、普段通り慣れた道で交通事故に遭ってしまいました。

息子は、信号機の設置されている道路を直進している際に、その道路を右折しようとした車と衝突してしまったようです。相手の車は直進している息子の車に気づくことなく右折してしまったようで、息子はまさか車が右折してくるとは思わず、そのまま勢いよく衝突してしまったようでした。

全身を強く打ち付け、意識を失う

息子は相手の車の側面に全身を強く打ち付けてしまい、意識を失って救命病院に搬送されて治療を受ける事となってしまいました。この交通事故の処理に関して、警察にお任せしている状態ですが、事故の賠償責任などについて今後どのようになっていくのかが、不安で仕方がない状態です。交通事故の解決でよくトラブルになるという事を聞いていて不安に思っていて、どのようにして解決していくのがベストなのかという事をずっと悩んでいる状態です。

交通事故の解決を息子と一緒に協力してやっていく自信もないのですが、このような場合にはやはり法律の専門家と呼べる弁護士の先生などにお願いして解決を図っていくほうが良いのでしょうか。

2016年8月20日