交通事故の体験談をまとめました

交通事故被害まとめ

バック発進の車に衝突された

私は学生の時に一度交通事故に遭ったことがあります。その時は実家暮らしで、祖父母と父母との5人暮らしでした。

事故が起こったのはショッピングセンターの駐車場でした。買い物を終え、自分の車まで戻ろうとしたところ、バックしてくる車と衝突してしまいました。私は衝突の衝撃で転倒し、脚や尻を地面に打ち付けました。

すぐに警察を呼んで、実況見分をしました。私のけがは打ち身程度で済み、救急車を呼ぶほどでもなさそうだったので、救急車の手配までは行いませんでした。それでも、打ったところが痛くて、怪我をかばいながらの実況見分でした。

事故原因は、相手の方の後方不注意が大きな原因となりましたが、私自身にも責があり、スマートフォンを操作しながら移動していたため、前方をよく見ていなかったのも事故原因の一つと判断されました。

翌日になってから、痛みが抑えられなかったので、打ち付けた部分を医者に診てもらうことになりました。骨に影響はなかったものの、打撲と診断されました。今回の事故に関しては、互いの協議により、示談という形で成立しました。こちらとしては、1回分の医療費のみで賄えましたが、相手の方は車の後ろの部分がへこんでしまっているので、とても申し訳ない気持ちでいっぱいです。相手の方は性格のよさそうな人だったので、弁護士に何かを相談されるようなことはないと思いますが、なんとも後味の悪い事故でした。

2018年12月15日